少女蝶々の箱(長編小説)

小説「少女蝶々の箱」表紙
目次

作品概要

精神療養中の高校生・花咲はなさき薫が、夢の中で出会う少女蝶々たちとの幻想物語。

朝、病院のベッドで目を覚ました薫の手には、蝶の羽を生やした少女が握られていた。

夢の中でつかまえたと言う薫。看護師である四季野しきの牡丹は、彼が夢でつかまえた六匹の少女蝶々の幻想物語を静かに聞く。

現実と夢を行き来した短編連作型小説。

薫の見る夢の奥に、一体何があるのか。牡丹が目の当たりにする幻想世界とは……。

2012年作品

小説目次

  1. プロローグ
  2. 一匹目 揚羽黄柚子 蝶の呪いと高校生探偵
  3. 二匹目 赤星稲穂 蝶獣化能力者と特殊任務
  4. 三匹目 志染紅子 夢を録る蝶の見る夢
  5. 四匹目 屋久島るみ 島に宿る蝶の契り印
  6. 五匹目 褄黒白絵 絶対零下予言思考少女のサルベージ
  7. 六匹目 楯葉蒼 空賊と蝶人(てふと)の空
  8. 飼い主 四季野牡丹 未完成の蝶の少女
  9. エピーログ

オンラインで小説を読む

本作は、オンライン小説投稿サイトで読むことができます。

手製本

糸1本でかがった手製本。背表紙をつけないスタイルのため、どのページも平らに開きます。

表紙はマット紙(インクジェットプリント)を使用し、さらっとしています。

本文用紙には、クリーム色の書籍用紙を使用。

サイズB6(縦182mm 横129mm 厚み12mm)
ページ数128ページ
著・表紙・印刷・製本水島 一輝
発行日2016年4月1日

オンラインで購入

オンラインショップで販売しています。

会員登録せずに、購入することができます。

小説「少女蝶々の箱」表紙

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

コンテンツをシェアする!
目次
閉じる