理想水郷 ウトピアクアの蝶(長編小説)

小説「理想水郷 ウトピアクアの蝶」メインイメージ
目次

作品概要

浅葱ほとり、14才が祖母の家の納屋で見つけたガラス瓶に触れたことで、ここではない世界ウトピアクアにある学園島に移動してしまう。

ほとりは、予言の子として、学園島の長を継ぐ存在だった。

蝶の羽の生やす妖精の力がそなわったほとりと少女たちとともに、理想水郷すいきょうを目指した島々に囚われた者たちを救っていく。

その一方で、突如、現れた新しい理想水郷となる島を巡って、ウトピアクアに隠された力を奪い合う。

ほとりと少女たちの冒険と葛藤を描く長編ファンタジー小説。

2019年作品

小説の目次

  1. プロローグ
  2. 第1章 学園島 セリカ・ガルテン
  3. 第2章 バックウェーブ・サーカス団の蝶々
  4. 第3章 ピラミッド島の腐死蝶
  5. 第4章 地底ミクトランの天姫
  6. 第5章 怪奇な森の従属蝶
  7. 第6章 理想水郷の蝶罪人
  8. エピローグ

オンラインで読む

本作は、オンライン小説投稿サイトで読むことができます。

主な登場人物

浅葱あさぎほとり 14才 主人公

原田友理ゆり 14才

深山みやま明日架 生徒会長

ケイト・サンダラ

ツバメ 副会長

ユーリ 15才 ほとりのルームメイト

ペルフメ ユーリの元ルームメイト

マルコ(本当の名前:ララ・クランシー) バックウェーブ・サーカス団の蝶人

フィロメーナ・バックウェーブ バックウェーブ島の島主

ミクロス バックウェーブ・サーカス団の小さな調教師

ミズホ ピラミッド島の蝶人

マノン ピラミッド島の蝶人

クォーツ・ロック 地底で出会った蝶人

ラーワ クォーツの世話付き

アダマース 地底ミクトラン光帝

クドネシリカ 森の島の蝶人

蜘蛛手良夜(リョーヤ) ダム湖の蝶人

小説「理想水郷 ウトピアクアの蝶」メインイメージ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

コンテンツをシェアする!
目次
閉じる